個人情報保護方針

個人情報保護方針

 PRIVACY POLICY

株式会社グローバルサイエンスはコンピュータソフトウェア開発等のIT業務を遂行する上で、個人情報を様々な形で取扱っております。事業活動を通じてお客様から取得する個人情報及び当社社員の個人情報(以下、「個人情報」という。)は、当社にとって大変重要な情報資産であり、その個人情報を確実に保護することは、当社の重要な社会的責務と認識しております。よって当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報を正確かつ誠実に取り扱うため、以下に掲げた事項を常に念頭に置き、お客さまの個人情報保護に万全を尽くしてまいります。

個人情報保護に関する方針

個人情報保護の重要性を社員一同が認識し、当社の事業目的を遂行する範囲内で、適法かつ公正な手段によって、これを取得、利用及び提供します。また、個人情報の目的外利用については一切これを行いません。目的外利用の必要が生じた場合、新たな利用目的の再同意を得た上で利用します。なお、当社の個人情報を取り扱う事業、取得方法、利用目的、提供・委託の有無については以下の通りです。

個人情報を取り扱う事業内容:
1.コンピュータソフトウェアの開発
2.システム設計、プログラミング、オペレーションシステムのコンサルティング
3.コンピュータソフトウェア企業への技術者派遣

取得方法:
本人から直接書面による方法又は本人から直接書面によらない方法(委託された場合)

利用目的:
1.従業員情報 人事・労務管理、福利厚生のため
2.応募者情報 応募者の採用選考のため
3.技術者情報 ソフトウェア開発業務に適した技術者を選定するため 技術者を顧客に紹介するため
4.ソフトウェア業務受託情報 ソフトウェア受託開発業務のため

提供・委託:
当社は利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取り扱いの全部又は一部を提供・委託する場合があります。

個人情報に関する法令、国が定める指針その他の規範(以下、「法令等」という。)及び個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、個人情報を誠実に取り扱います。また、法令等を常に把握することに努め、当社事業に従事する従業員(以下、「従業員」という。)、取引先に周知し順守いたします。

個人情報の漏えい、滅失又はき損等の危険に対し、技術面及び組織面において合理的な安全対策、防止措置を講じます。また、定期的な点検を実施し、発見された違反、事件及び事故に対して、速やかにこれを是正するとともに、弱点に対する予防措置を実施します。従業員、取引先には安全に関する教育を徹底いたします。

当社の個人情報の取扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情及び相談については、受け付け次第、適切、かつ、迅速な対応をいたします。また、その体制、手順については確立・整備をおこない、常に適切に対応出来る体制を維持していきます。

個人情報を適正に利用し、またその保護を徹底するために、内部規程順守状況を監視及び監査し、違反、事件、事故及び弱点の発見に努め、経営者による見直しを実施します。これを管理策及び内部規程に反映することで継続的に個人情報保護マネジメントシステムを見直し、改善していきます。なお、改善については法令等及びJISQ15001に準拠いたします。

制定年月日:平成20年3月6日
最終改定年月日:平成30年4月11日
株式会社グローバルサイエンス 代表取締役 後藤俊幸

個人情報の取扱いについて

個人情報の利用目的当社では、個人情報を以下のような目的で利用させていただきます。個人情報保護方針の1)利用目的に記載したとおりです。  

1.従業員情報
  人事・労務管理、福利厚生のため。

2.応募者情報
  応募者の採用選考のため。

3.技術者情報
  ソフトウェア開発業務に適した技術者を選定するため。 技術者を顧客に紹介するため。

4.ソフトウェア業務受託情報
  ソフトウェア受託開発業務のため。    

共同利用について 当社は、現状においては、共同利用は一切行なっておりません。

提供・委託について 当社は、上記1の利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報の取り扱いの全部又は一部を提供・委託する場合があります。

お問い合わせについて
当社へのお問い合わせは、下記にお願いいたします。

株式会社グローバルサイエンス 総務部 個人情報保護管理者宛て

住所

:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル8階

TEL

:03-6417-9481(平日10:00~17:00)

FAX

:03-6417-9485

E-mail

:privacy@globalsc.co.jp

開示等請求、苦情相談等について

個人情報の利用目的の通知、開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者提供停止、及び苦情、相談のご請求についての求めは、以下のとおり、実施いたします。

開示等請求について

・当社名 株式会社 グローバルサイエンス

個人情報保護管理者 総務部 個人情報保護担当

開示対象となる個人情報の利用目的

人事・労務管理、福利厚生のため

応募者の採用選考のため

技術者を顧客に紹介するため

取り扱いに関する苦情相談窓口 総務部 苦情相談窓口責任者

開示等請求手続き方法 開示等の求めに応じる手続は、こちらをご覧ください。

苦情相談について
当社へのお問い合わせは、下記にお願いいたします。

株式会社グローバルサイエンス 総務部 苦情相談窓口責任者宛て


住所

:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル8階

TEL

:03-6417-9481(平日10:00~17:00)

FAX

:03-6417-9485

E-mail

:privacy@globalsc.co.jp

当社の認定個人情報保護団体の名称及び、苦情の解決の申出先は以下の通りとなります。

・認定個人情報保護団体の名称

   一般財団法人 日本情報経済社会推進協会

・苦情解決の申出先

   プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室

住所

:〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル

電話

:03-5860-7565

  

:0120-700-779

個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは…

株式会社グローバルサイエンス 総務部 個人情報保護管理者宛て

住所

:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-1-8 NMF五反田駅前ビル8階

TEL

:03-6417-9481(平日10:00~17:00)

FAX

:03-6417-9485

E-mail

:privacy@globalsc.co.jp

開示等の求めに応じる手続

 PROCEDURE

開示等の求めの窓口の設置

当社は、開示等の求めの窓口(以下、「窓口」という。)を設置し、本人からの開示等の求めは、苦情相談窓口責任者が対応します。

受 付

本人又は代理人からの開示等の求めは、次の書面(以下、「開示等請求書」という。)を窓口宛てに提出することによって受け付けます。

個人情報開示請求書は下記よりダウンロードして使用してください。エクセルをお持ちでない場合は、テキスト版をご使用ください。

受付方法

開示等請求書の提出は、来社しての窓口への直接提出、郵送による提出、ファックスによる提出のいずれかの方法で行うことができます。

添付する書類に、本籍地がある場合は、その部分を塗りつぶしてから、お送りください。

本籍地が記載されることのある書類 運転免許証、旅券(パスポート )、住民票、戸籍謄本

本人確認方法

開示等請求に係る本人確認方法は、原則として次のとおりとします。

1)来社の場合

ご本人様確認のため、下記いずれかをお持ちください。

1. 運転免許証
2. 旅券(パスポート )
3. 写真付き住民基本台帳カード
4. 健康保険証の被保険者証

5. 社員証

6. 外国人登録者証の原本(やむを得ない理由がある場合は、写し)

2)郵送又はファックスの場合

ご本人様確認のため、住民票の写しと下記いずれかをお送りください。

1. 運転免許証の写し
2. 旅券(パスポート )の写し
3 . 写真付き住民基本台帳カードの写し
4. 健康保険証の被保険者証の写し
5. 外国人登録者証の写し

上記のいずれかを受け取るとともに、これらの写しに記された本人の住所あてに文書を書留郵便により送付する方法にて確認させていただくことがあります。

代理人による請求の場合の確認方法

委任による代理人の場合

1)来社の場合
代理人様によってなされた場合のご本人様及び代理人様の本人確認のため、上記11) 1.~6.のいずれかをお持ちください。(ただし、5は当社社員の場合に限る。)

開示、訂正等のご請求をする方が、法定代理人、もしくは開示請求に対しご本人様が委任した代理人である場合は、上記に加え、下記の書類もご提示下さい。

a) 代理人が未成年者の法定代理人であるときは、戸籍謄本。

b) 代理人が成年被後見人の法定代理人であるときは、後見開始審判書。

c) 代理人が任意代理人であるときは、委任状及び印鑑登録証明書。

d) 代理人が弁護士、司法書士、行政書士等その業務上委任を受けて代理人となる資格を有する者であるときは、当該資格を証明する資料(登録番号、職印に係る印鑑登録証明書等)。

2)郵送又はファックスの場合

代理人様によってなされた場合のご本人様及び代理人様の本人確認のため、上記12) 1.~5.のいずれかをお送りください。(ただし、代理人様の住民票の写しは不要。)

開示、訂正等のご請求をする方が、法定代理人、もしくは開示請求に対しご本人様が委任した代理人である場合は、上記に加え、下記の書類もご同封下さい。

a) 代理人が未成年者の法定代理人であるときは、戸籍謄本。

b) 代理人が成年被後見人の法定代理人であるときは、後見開始審判書の写し。

c) 代理人が任意代理人であるときは、委任状及び印鑑登録証明書の写し。

d) 代理人が弁護士、司法書士、行政書士等その業務上委任を受けて代理人となる資格を有する者であるときは、当該資格を証明する資料(登録番号、職印に係る印鑑登録証明書等)。

手数料

本人及び代理人からの開示等請求については、その手数料を次の通り定めます。 ただし社員からの社員情報に関する開示等請求については、手数料徴収は行いません。

1) 利用目的の通知に係る手数料は、利用目的の通知1件につき、1,000円+消費税とします。

2) 開示請求に係る手数料は、開示請求1件につき、1,000円+消費税とします。

3) 上記1)、2)以外の開示等請求については、手数料徴収は行いません。

手数料の徴収方法

手数料の徴収方法は、開示等請求に係る通知書の通知到達後に現金書留の送付、金融機関への振込みにより徴収します。

調査後に非開示とさせていただく場合 調査後に非開示を決定した場合は、その旨の理由を付記して通知させていただきます。

*New*プライバシーマーク更新のお知らせ

 P-MARK

株式会社 グローバルサイエンスは、平成30年10月14日付けでプライバシーマーク更新審査に合格し更新認定となりましたので、お知らせいたします。

このマークは、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会が運用する「プライバシーマーク制度」に基づいて、当社の個人情報の取扱いが JIS Q 15001 : 2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」 に準拠して、適正に行われていることを認定した証として、その使用を許可されたものです。

当社ではこの度の認定で6度目の付与となりました。当社は今回の更新により、プライバシーマーク認定事業者として個人情報保護のための更なる安全対策と情報管理の強化に取り組んでまいります。

平成30年10月14日
株式会社 グローバルサイエンス

 第21000255(05)号 当社は、プライバシーマーク(Pマーク)の更新をいたしました。



〔認定概要〕

初回取得日:

平成20年09月29日

有効期限  :

平成30年10月14日~平成32年10月13日

認定番号  :

第21000255(06)号

認定機関  :

一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)

指定機関  :

一般財団法人 日本データ通信協会(デ協)